セミナー

SEMINAR

セミナー概要

【オンライン配信】外国人社員を受け入れる際に押さえておくべきポイント             
~外国人社員が日本企業に早く溶け込み、イキイキと働けるようにするために~

外国人を採用する企業様は年々増加傾向にあり、日本で就労している外国人労働者の数は、165万人(令和元年10月末時点)を超え、
届け出が義務化されて以降、過去最高を更新しました。(※1)

本セミナーでは、外国人の採用を進めている(今後採用を予定している)企業のご担当者様、外国人社員の育成ご担当者様を対象に、外国人社員と協業する上で必要な考え方やコミュニケーションのポイントをお伝えし、外国人受け入れ時の不安を解消いたします。

【こんな課題はありませんか?】
✔日本人社員⇔外国人社員とのコミュニケーションに不安がある
✔外国人社員が日本企業になじめない
✔外国人社員の定着率が低い(またはそのようなイメージがある)
✔社内の外国人社員受け入れ体制が整っていない

内閣府の調査(※2)によると外国人社員とのコミュニケーションが容易な企業ほど、定着率が高い傾向がみられています。外国人受け入れ体制を整えることは、その後の外国人社員の定着にも関わってきます。外国人社員定着のためにも、受け入れ体制を整えてみませんか?

※1厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況より
※2令和元年9月 内閣府政策統括官「企業の外国人雇用に関する分析 ―取組と課題について―」より

※こちらのセミナーは申し込み締め切りとさせて頂きました

日時

2020年9月17日(木)16:00~18:00

受講料

無料

対象

※企業の人事総務、経営企画、広報等のご担当者様を対象としています。
※当社と同業の方、個人の方のご参加はご遠慮頂いております。
※参加お申込み受付は開催前日16時までとなっております。ご注意ください。

 

 

 

参加方法

オンラインでのセミナーとなりますため、お申込み後、参加方法をご連絡いたします。(使用ツール:Zoomミーティング)

申込期日

2020年9月16日(水)16:00まで
※申し込み締め切りとさせて頂きました

PROGRAM

セミナープログラム

  1. 1時間の捉え方
  2. 2人とのかかわり方
  3. 3コミュニケーションの図り方

INSTRUCTOR

セミナー講師

下高原 由記

ヴィンクルム・コーチャーオフィス
JTBコミュニケーションデザインパートナー講師

CONTACT

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせ、ご相談につきましては、「お電話」または「メールフォーム」よりご連絡ください。