セミナー

SEMINAR

セミナー概要

モチベーションが上がれば、生産性が上がる! 社員が活き活きする組織の作り方

深刻な人手不足や、なかなか定着しない人材等は、サービス産業の経営者にとって、大きな悩みの一つであります。

その解決となるキーワードの一つが「モチベーション」です。

一人ひとりのパフォーマンス向上に大きな影響を与え、とても大切なことはわかっているが、目に見えないので、どのように高めたらよいかわからず、手が打てない経営者も多くいることと思います。

今回のSPRINGフォーラムでは、長年モチベーションを研究している専門家の立場から、「モチベーション理論」(人が何によって動機づけられ、やる気が高まるのか、を研究した理論)の解説とともに、組織での具体的な活用事例などをご紹介します。また、2年半の研究にて開発した「やる気分析システムMSQ」(※)を用い、参加者皆さんの自組織のモチベーション簡易診断もセミナー内で行います。その他、職場でのお悩みに関する質疑応答、意見交換も予定しています。積極的なご参加をお待ちしています。

日時

2018年 12月11日(火) 15:00-17:00

場所

日本生産性本部経営アカデミー
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階
●JR東京駅徒歩3分

受講料

無料(法人会員2名様まで、個人会員はご本人様が無料です)

(情報会員は一般枠でお申し込みください)

日本生産性本部・賛助会員: 4,000円(1名様/消費税別)

一般: 5,000円(1名様/消費税別)

定員

50名様

※SPRING会員を優先ご案内。定員に達し次第、締め切らせていただきます。

◇詳細内容・お申込みはこちら

CONTACT

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせ、ご相談につきましては、「お電話」または「メールフォーム」よりご連絡ください。