セミナー

SEMINAR

セミナー概要

オープンセミナー:MSQ & TEG 活用のすすめ

オープンセミナー開催!

~社員のやる気を引き出すために~
MSQ & TEG 活用のすすめ


報酬だけでは高まらない、社員のモチベーション。
“働く意欲”と“コミュニケーション力”を高め、
社員のパフォーマンスをアップする方法をご提案します。

開催日時

2009年7月13日(月) 13:30~17:00予定 (13:00受付開始)

講  師

株式会社JTBモチベーションズ  菊入みゆき・須藤治久
株式会社金子書房        渡邊一久
株式会社日本・精神技術研究所  内田桃人

定  員

30名(定員になり次第締め切らせていただきます)

主な対象

企業・団体の人事・教育担当者など

概  要

TEGで自己理解を深め、自分の行動・表現パターンをいかにして改善・向上させていくか。MSQでモチベーションアップをはかります。努力をしてもむくわ れないときに何を動機づけにしていくか。可能性に挑戦し、常にモチベーションを維持しながら、自己との戦いを強いられるビジネスの場に活用できる指針とな ります。
事前に、Web版のMSQとTEGを受検して頂き、セミナー当日、結果のフィードバックを致します。(受検は、6月30日までにお願いいたします)

参加費用

6,300円 <事前にお支払い頂きます>

持 ち 物

筆記用具/受講票

会  場

株式会社 日本・精神技術研究所 研修室
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-27 あや 九段ビル2階
東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」駅2番出口より徒歩6分

お問合せ先

会社名:株式会社 金子書房 心理検査部
担当:木村
住 所:〒112-0012 東京都文京区大塚3-3-7
電話番号:03?3946-7241
FAX番号:03-3941-0163
Eメール:

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

★MSQとは?
働く人が持っているワーク・モチベーション(仕事への意欲)は、その人を取り巻く環境、自身の状況などの様々な要素により変化していきます。
MSQは、146個の質問項目から現在のあなたのワーク・モチベーションの強さ・傾向を明らかにする分析システムです。

~MSQ活用方法
1.管理者教育の場面で
自身の自己理解・部下の意識把握・マネジメントの視点にて有効
2.各種研修の自己理解ツールとして
新人・中堅/ベテラン層の自己理解ツール・各種研修のツールとして有効
3.効果検証の場面で
施策実施後の効果検証・定点観測による意識変動状況の確認として有効
4.コミュニケーションツールとして
上下間の目標設定時の面談ツールとして有効

★TEG(Tokyo University Egogram New Version.Ⅱ 東大式エゴグラム・新版TEGⅡ)とは?
TEGは国内で年間30万人が受検しているツール。エリック・バーンの交流分析理論を基に作成されています。53問の質問項目で“5つの心”から性格特徴をとらえます。

~TEG活用方法
1.新人教育の場面で
自分自身の対人行動パターンについて自己理解を促進
キャリア開発のための自己理解
2.管理者教育の場面で
自己理解チェックリスト・行動変容の課題整理・部下育成の視点として有効
3.職種転換教育の場面で
自己理解と環境変化に対する認識を深め、強みと弱みを整理・行動変容課題として有効

客観的な情報収集・分析が可能な「ツール」として開発されたのが「エゴグラム」です。

・JTBモチベーションズのモチベーション調査ツールMSQと、金子書房のTEG(東大式エゴグラム)の2つのツールを使用した研修プログラムを紹介しま す。2つのツールを使用することで、より個人毎の特性を捉えることができ、自己理解度が深まります。管理職研修・中堅社員研修・新入社員研修・キャリア研 修などのプログラムとして効果的です。

PROGRAM

セミナープログラム

  1. 113:00~     受付開始
  2. 213:30~13:40  はじめに
  3. 313:40~15:20   「やるき」分析システムMSQについて(JTBモチベーションズ・菊入みゆき)
  4. 415:20~15:30   休憩
  5. 515:30~16:00  交流分析と新版TEGⅡ(金子書房)
  6. 616:00~16:20 研修プログラムの紹介1 MSQとTEG(JTBモチベーションズ)
  7. 716:20~16:40   研修プログラムの紹介2 TEGとアサーション(日本・精神技術研究所)
  8. 816:40~17:00 質疑応答・アンケート記入など
  9. 9終了      (プログラムは多少変更となる場合もあります)

CONTACT

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせ、ご相談につきましては、「お電話」または「メールフォーム」よりご連絡ください。