WORKMOTIVATION

資料と万年筆

【調査】「2011年モチベーション予想」調査 をリリースしました

JTBモチベーションズでは、インターネットリサーチにより、全国の15歳から65歳までの企業に勤める人618人に対し、「2011年モチベーション予想」調査を行い、2011年のモチベーションに関する予想や向上方法を聞き、結果をまとめました。

 

本調査は、景気の先行きが不透明な中、企業人の今年のモチベーションがどう推移するか、またそれは、役職、地方、業種などでどのように異なるかを探り、効果的な対策を検討する材料とするために実施したものです。

 

 

主な分析結果

 

●2011年、自分のモチベーションは69点、上司のモチベーションは62点。
●経営層のモチベーションは上昇、管理職層は現状維持。
●金融・保険業、情報通信業のモチベーションは「高め」、上昇予想。
●モチベーションがもっとも「上がる」地方は関東地方、九州地方。
●モチベーションが上がる理由は「自分でやる気を高めたり維持するよう意識するから」「今の仕事が好きだから」
●2011年の目標は「確実に、安定した仕事」と「仕事と私生活のバランス」

 

 

詳しい調査レポートは、こちらからダウンロードできます。
→「2011年モチベーション予想」調査

CONTACT

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせ、ご相談につきましては、「お電話」または「メールフォーム」よりご連絡ください。